第62回角中運動会

平成20年9月23日(火)秋分の日

台風13号が最小の影響で一安心の中、ゲリラ豪雨の影響で2日順延の運動会開催でした。
会場警備の必需品特小無線機で教職員・PTA役員間の連絡も万全な体制です。

林病院のご協力で敷地をお借りして臨時駐車場を確保できました。

一人一役の会場警備を父親部・青少年育成部・OB・愛護班にて役割分担しています。

運動会メイン会場では、かき氷・ジュースバザーの準備です。

一般会員さんからの会場警備には反射ベストにて協力して頂いています。

水田PTA会長も全般を指揮して巡回されています。
バザーは昼休み時間中がピークになりかき入れ時です。

競技も終盤になり総力リレーで会場が賑わいます。

全力を出し切っている姿に声援が飛びます。

最終競技百足競争は最後まで勝敗が分からないものです。

14:00までのラストスパート

スポ小の選手も貴重なお客様です。

観客の退場を確認してホッと一息のスタッフの面々

学校関係者最後の応援合戦演舞を偶然目にしてチョッと得した感じでした。
角中男性役員は少しハードな感じに思われる会場警備を担当し、女性役員は
テントの中でバザーの接客業務に従事してお台所を守って頂きました。

本年度も生徒を中心として学校教職員・役員さん・関係者が役所を見事にこなして
中身のある大イベントを完了できたと思います。
気候変動により予定した日時から順延となりスタッフが十分といえない中での素晴らしい役務でした。

本当にお疲れ様でした。