平成18年 安全・安心なまちづくり関係功労者内閣総理大臣表彰

平成18年10月11日(水)
警察庁生活安全局生活安全企画課


★安全まちづくり貢献で表彰 首相官邸で、全国10団体

・政府は11日、地域社会で防犯活動の推進に貢献したとして、ボランティア活動に取り組んでいる計10団体を表彰した。
 昨年12月の犯罪対策閣僚会議で、政府は10月11日を「安全・安心なまちづくりの日」と  するとともに、
都道府県警察から推薦があり、警察庁が選考した団体を毎年1回、表彰すると決定。
今回が1回目で、首相官邸で表彰式が行われた。
 安倍晋三首相が表彰状を各団体の代表者に授与し「受賞を機にさらに地域の安全、安心のために取り組んでいただきたい」と述べた。


 表彰された10団体は次の通り。

  安佐南防犯組合連合会(広島)
 江波地域安全推進委員会(同)
 越智はなみずき台自治会防犯パトロール隊(千葉)
 春日井市安全なまちづくり協議会(愛知)
 亀有防犯指導員ネットワーク(東京)
 日本ガーディアン・エンジェルス(同)
 暫金時推進協議会(神奈川)
 洋光台連合自治町内会(同)
 伏木いやさーパトロール隊(富山)
 NPO法人 守ってあげ隊(愛媛)


平成18年10月11日(水)15:00
警察庁へ

1時間ほどのリハーサルを終え総理官邸へ!そこから先は許可された場所以外は撮影禁止。
記念写真が手に届いたのでホッとしました。

記念パーティは総理大臣官邸小ホールにて







警察庁生活安全局生活安全企画課及び関係者の皆様、本当にお世話になりました。

内閣総理大臣賞を誇りにし、これからも精進して地道に活動して行きます。
官民共同して犯罪に強いまちづくりを実践していきます。

NPO(特定非営利活動)法人 守ってあげ隊

守ってあげ隊トップページ