守ってあげ隊入門編

はじめに
このGPM守ってあげ隊は、新居浜市全域において多発する地域犯罪に対して、見せる防犯活動をし、
各防犯組織と連携し青少年保護を中心に、地域の治安維持に関する事業を行い、地域ぐるみの青少年健全育成を図り、
広く公益に貢献する事を目的にしています。


GPMへ入隊するためには
個人加入 団体加入があります。青いGPMユニフォームを購入し番号登録します。
ウィンドブレーカー3,000円、キャップ1,000円 、(ポロシャツ2,500円希望者のみ)

新居浜市内を大きく10中学校区に分類し、各小学校単位では色分けして区分特定しています。
3桁の番号でどの地区の誰かを判別できます。

角野中校区 000〜199(角野小中)
大生院中校区 100〜199
中萩中校区 200〜299
泉川中校区 300〜399
船木中校区 400〜499
東中校区 500〜599
西中校区 600〜699
南中校区 700〜799
北中校区 800〜899
川東中校区 900〜999(垣生小) 900〜999(多喜浜小 900〜999(神郷小)

そして携帯アドレスを中心に登録し緊急連絡網登録をお願いしています。
最近の携帯電話の機種によって迷惑メール防止機能がついていたりします。
許可リストにob-1@nbn.ne.jpを入れておいて下さい。


GPM隊員になったら
☆一般隊員 ユニフォーム着用でご自身で無理なく出来るだけのパトロールを行います。
(早朝、夕方、買い物、登下校指導、わんわんパトロール)

☆法人隊員 上記のパトロールを含み、学校下校時パトロール、夜間20時以降のパトロール実施。
(SC、コンビニ、遊技場他)
青色回転灯を取り付けた一般車両パトロールを行うためには、法人登録して頂きます。入会金は無く、1千円の年会費が必要です。
年会費の内訳 傷害賠償保険加入 (死亡、傷害1000万、賠償1億円、入院1万、通院5千円)その他諸経費
          (賠償とは、わんわんP等で飼い犬が他人を傷つけたり、通常P中商品等を傷つけたりした場合の賠償となります。)

NPO法人化について
ガーディアン☆P☆“守ってあげ隊”という単位PTAから立ち上がった防犯活動でしたが、活動時間の制限や資金面制約もあり
平成16年12月にNPO法人申請し平成17年2月法人登記の予定です。
法人化になると先ほどの傷害賠償保険加入が出来ます青色回転灯のパトロールが出来ます
維持活動費として各種助成金補助も可能です。
それにPTAの校区に限らず全市のネットワークで助け合い、PTA任期終了後も活動できます。
各種既存の団体、個人参加OKですので、他用途の人材バンクにもなります。

学校・地域の連携がより親密に実現でき、地域コミュニケーションの構築となります。



GPM守ってあげ隊隊員が青色回転灯のパトロール実施する為には?
愛媛県警察生活安全課(企画課)
国土交通省四国陸運支局
各位の皆様のお世話になります。

青色回転灯実施者講習
約1時間(新居浜警察署)

証明申請

地元の新居浜警察署を通じて愛媛県警察本部長宛に申請します。

申請に必要な書類 
証明申請書(1号様式) 
添付する書類)@団体の概要(2号様式) A自動車によるパトロールの概要(3号様式)
 NPO法人隊員は省略出来ます。
B誓約書(4号様式)
C自動車検査証の写し(コピー)                                          
D青色回転灯の取り付け位置がわかる写真、灯火の概ねの大きさ、形状が分かる程度の図面または写真(商品説明書コピー)
E取り付ける青色回転灯の光度等が分かる資料等
新居浜警察署生活安全課により受け付けし、新居浜警察署長の審査を受け県警本部へ送られます。
    
県警本部審査
    
県警本部長から証明書の交付 
    
その証明書基準緩和申請書2通車検証のコピー2通誓約書2通取り付け位置がわかる写真
灯火の概ねの大きさ、形状が分かる程度の図面または写真(商品説明書コピー)を添えて陸運事務所松山支局へ申請。
    
基準緩和の認定申請(四国陸運局愛媛運輸支局)(愛媛運輸支局)審査
                                      (書類郵送)
                           高松陸運局にて審査
                               
愛媛運輸支局にて車検証へ記入     認定書の交付(高松陸運局)
                
高松陸運局で交付された認定書等の提示(新居浜警察署)
                
標章・パトロール実施者証の交付
    
青色回転灯の取り付け
    
青色防犯パトロールの開始となります。

という訳で青色回転灯実施に必要な書類は

B誓約書(4号様式)県警本部用        1通、
C自動車検査証の写し(コピー)        3通、
D青色回転灯の取り付け位置がわかる写真、2通

基準緩和申請書                 2通、
誓約書陸運支局用                2通
以上が最低でも必要です。

こういった諸手続を経ないと
道路運送車両法第99条の2不正改造等の禁止(6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金)違反となりますのでご注意下さい。


トップページへ