新居浜署生活安全課 石丸課長防犯講習
平成18年2月8日(水)19:30

市民文化センター4階大会議室にて新居浜市PTA連合会副会長会にて
新居浜警察署生活安全課長石丸章司警部による新居浜市における現状を分かりやすく説明して頂きました。

その後さすまたによる効果的実演を学習。

学校に不審者が侵入したという想定で、教職員が学校に配備されているさすまたを有効に使う方法を伝授。

不審者に対する2人がかりの対応実演。

腕を片腕で掴まれた場合の回避方法実演。

腕を両腕で掴まれた場合の回避方法実演。

「見せる防犯」を積極的に行い、出来るだけ危険な場面には出会わない方が良いですが、
それでも回避出来ない場合には護身術がものを言います。

簡単な動作を確実に覚えて日常からの訓練が必要とのこと。
万が一の対処には反射的に行えるように緊張感を絶やさず鍛練することですね。


守ってあげ隊トップページ