GPM・垣生校区見守り隊発会式

平成17年7月19日(火)13:45
垣生小学校グラウンドにてGPM垣生校区見守り隊発会式が行われました。

実行委員 原垣生小PTA会長挨拶

みなさん、こんにちは。今日は天気もよく、すごく暑いですね。
暑い中、大変でしょうが、私たちを皆さんに知ってもらうために
一生懸命発表しますので、皆さんも最後までしっかり聞いてくださいね。

まず皆さんにお知らせすることがあります。
それは垣生校区に新しい団体・大人の人の集まりが出来たことです。
名前は低学年の人にはちょっとわかりにくいかもしれませんが、
GPM・垣生校区見守り隊」といいます。

この大人の集まりは何をするのかというと、皆さんの安全の為に、様々な活動を行うところです。
最近皆さんは学校から不審者情報についてというプリントを家に持って帰り、お父さん・お母さんに見せることがあると思います。

皆さんの住んでいる垣生校区は、皆さんが直接犯罪に巻き込まれることは、無いんですが、他の校区では、すごく悲しいことなんですが、
誘拐されそうになったり、いたずらをされそうになったりといったことがあり、本当に安全なのかな??と思われているところもあります。
また一番怖いことなんですが、こんな悪さをする人が、いつ垣生校区にやってくるかもわかりません。
ひょっとすると、もう来ているかもしれません。

だからこんな悪い人から、皆さんが犯罪に巻き込まれる前に、悪い人が来ることが出来ないようにと、
地域の方々と学校の先生方とPTAの皆さんのお父さん・お母さんが立ち上がり、
皆さんを守るぞということで、「GPM・垣生校区見守り隊」が出来ました。
現在、垣生校区で見守り隊で活動してくれている人は86人いらっしゃり、
今日はお忙しい中、皆さんの為にこれだけの地域の方々が駆けつけて下さりました。
「どうぞ、よろしくお願いします。」(礼)

それともう一つ、皆さんにお見せしたいものがあります。
「青パト、登場!!」
私たちGPM・垣生校区見守り隊には、悪い人に対して、こんな武器も持っています。
私たちは、警察の方と違って、悪さをする人を捕まえる、逮捕することは出来ません。
しかし、この青パトを使って、悪さをする人に「垣生校区は私たちがしっかり見守っているんだぞ!」ということを知らしめ、
もう2度と来てもらわないように、悪さをする人が近づかない校区にしようと思います。
皆さんがこれから生活していく中で、怪しい人を見かけたり、何かトラブルに巻き込まれそうになったら遠慮なく、
この制服を着ている方たちに声をかけて下さい。または遠慮なく、助けを求めてくださね!!

皆さんに最後に一つだけお願いがあります。
それは、私たちGPM・垣生校区見守り隊は、悪さをする人から皆さんを守るための大人の集まりですが、
悪さをしている子にも声をかけて注意しますよ!!皆さんも、注意されない、よい子でこれからも生活をして下さいね!!


新居浜警察署生活安全課 石丸課長さんからの祝辞。
「GPM活動と警察との連携で犯罪が起こりにくい環境を作りましょう」


垣生小学校 長野校長先生からのご挨拶です。
「暑い中、皆さんお疲れ様でした。今後とも子ども達の安全確保にご協力下さい。」

最後に、本日はこの発会式の開催にご協力いただいた、
地域の皆さん・垣生小学校の先生方・GPM本部の役員の方々、そして新居浜警察署地域安全課の石丸様
本当に有難うございました。

集団下校時に合わせてGPM・垣生校区見守り隊活動開始です。

これから先、年間を通して子ども達を見守ります。

もともと垣生校区は、子どもの健全育成に熱心な地区です。
子どもの目線に合わせた活動をポリシーにしています。
学校・地域・保護者・警察と連携して、早期に犯罪情報を察知し、防犯体制を確立させて行きます。
自分の地域は自分で守る!すばらしい市民活動の輪が徐々に広がっていきます。

守ってあげ隊トップページ