愛媛県青色パトロール隊連絡協議会

平成18年12月20日(水)13:30
愛媛県警本部10階大会議室

設立総会

種谷県警察本部長から挨拶




発起人 NPO法人守ってあげ隊 理事長 設立主旨説明

設立趣意
犯罪や事故のない安全で安心して暮らせる社会の実現は、県民共通の願いであります。

県警本部長のごあいさつにもありましたように、県内では平成15年に戦後最悪を記録した
刑法犯認知件数が平成16年以降2年連続して減少し、本年11月現在においても昨年
同時期と比較してさらに減少してさらに減少するなど、治安は回復傾向にありますが、
それでも比較的治安の良かったと言われる昭和40年代に比べると、約1.5倍という
高水準にあります。

特に、県民の身近な犯罪である自転車盗や空き巣などの街頭犯罪・侵入犯罪は
全刑法犯の半数を占めているほか、児童に対する声かけ事案等も依然として
発生しているのであります。

また、県内各地では、住民の自主防犯意識が高まり、防犯ボランティア団体が
相次いで組織化されておりますが、ボランティア団体間の横断的な連携は、
十分と言えないのが現状であり、地域によっては防犯活動への取り組みに
温度差が見られるのであります。

このような状況の中、地域における防犯活動の中核的存在であると自認して
おります我々「青パト」保有団体が、相互に連携協力して、県内全域に
防犯活動の輪を広げていくことによって、県民が安全で安心して暮らせる
社会を実現していきたいと考えるのであります。

そのため、ここに「愛媛県青色パトロール隊連絡協議会」の設立を提唱するのであります。

審議

会則(案)説明
(目的)
本会は、犯罪防止活動、子どもの見守り活動等の防犯活動にについて、青色回転灯装着車両(青パト)を
保有する団体が相互に連絡協議し、犯罪のない安全で安心な地域社会の実現に寄与することを目的とする。

(活動)

(1)青パト保有する団体の行う自主防犯活動に関する連絡調整
(2)防犯活動に関する調査研究
(3)地域における自主防犯活動の促進
(4)関係機関・団体との連絡調整
(5)パトロール実施者の知識及び技能の向上
(6)表彰その他本会の目的達成のため必要な事項

全会一致により承認

役員選出

会長 (東予)NPO法人守ってあげ隊 理事長
副会長(中予)スクールガード松前
副会長(南予)宇和島市防犯協会

会長挨拶
愛媛県全体の防犯ボラティアの連携と協働により愛媛では犯罪を発生させづらい環境の実現を目指したい!

会則17条によりまして、本会の顧問に警察本部長様 参与に生活安全部参事官様 県防連専務理事様にお願い致します。

活動計画(案)説明 

全会一致により承認


青パト隊出発式
県警本部正面玄関

種谷県警本部長からの訓辞

愛媛県青パト連絡協議会片山会長 決意表明

出発式及び防犯パレード

愛媛県各地から15団体が集結して協議し連絡協議会を発足しました。

【東予】
NPO法人守ってあげ隊
四国中央地区防犯協会
四国中央市
新居浜市
今治地区防犯協会
今治市青少年センター
富田総ぐるみこどもまもり隊
【中予】
スクールガード松前
ガーディアンエンジェルス松山支部
太山寺団地地域安全パトロール隊
三光安全安心パトロール隊
松山東地区防犯協会
【南予】
宇和島地区防犯協会
宇和島市
宇和島市自主防災防犯支援センター


12/20限定の標章です。

守ってあげ隊トップページ